暑くなって来ましたね

おはようございます。

今朝は、風もなく、穏やかな朝となっています。

青空と、白い雲が入り混じり、隙間から差し込む太陽の日差しが、

もう直ぐ、梅雨明けになるよと知らせてくれているようです。

天気予報士が、関東甲信地方は来週あたりには、

梅雨明けするかもしれないと言っていましたが、

いよいよ、暑い暑い夏がやって来るんだと思うと、

気を引き締めて、暑さに負けない様に、体力維持して、

暑い夏を乗り越えようと思います。

.

今日の気温です

6月19日

 朝6時室内温度22℃

 外気温度16℃

 前の晩の室内温度27℃

6月20日

 朝6時室内温度23℃

 外気温度18℃

 前の晩の室内温度28℃

6月21日

 朝6時室内温度24℃

 外気温度20℃

 前の晩の室内温度28℃

6月22日

 朝6時室内温度23℃

 外気温度20℃

 昨晩の室内温度27℃でした。

.

先日、我が家の電気料金の確認をしました。

去年の5月の一か月の電気料金は、8000円だったのが、

今年5月の電気料金は14000円、

今年4月から電気料金の値上げが始まると聞いていましたが、

こんなに上がるとは思ってもいませんでした。

カテエネでログインし、毎月の電気料金の比較をしてみたら、

去年10月で、

デイタイム1kwh32.8円、

ホームタイ1kwh22.5円

ナイトタイムで1Kwhで10.3円

今年5月で、

デイタイム1kwh35.7円、

ホームタイ1kwh27.5円

ナイトタイムで1Kwhで17.5円

デイタイム1.088倍

ホームタイム1.22倍

ナイトタイム1.69倍

かなりの値上がりとなっています。

特に深夜電力が凄い値上がりです。

原因としては、東北の大震災による、原子力発電の縮小化に伴い、

火力発電が動き出し、その燃料の液化ガスや石油と言った燃料の高騰が原因と言われています。

電気の自由化により、様々な契約が可能になり、

原発稼働率が減ったせいで、深夜電力の余った電力供給が難しくなってきた為、

深夜電力の低価格が維持出来なくなったと言う事なんですね。

電気だけでなく、様々な物の値上がりが止まりません、

アメリカでは、住宅ローンの金利が5%にまで上がってしまっているそうです。

日本では、1%代か1%以下なのに、

アメリカは大変な事になっているようです。

物価は上がる一方で、給料は上がらない、そんな反比例な状況では、

経済が、旨く回って行かなくなりそうで心配ですよね。

コロナ過で、ばら撒かれた税金の回収が始まれば、不景気に拍車がかかり、

世の中の治安がどんどん悪くなって行きそうです。

ウクライナ戦争での影響も有って、一日も早い経済回復が出来ます様に、

心からお祈りしています。

みなさん節電心掛けて、電気料金控えましょうね。

そうそう、ガソリンもですね。

.

6月も後残すところ1週間となりました。

今年も半年が、あっという間に過ぎてしまいましたが、

あと残り半年、平和に暮らしたいものですね。

.

今日もみなさんが幸せな一日であります様に

.

佐々木より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

そろそろ梅雨明け?